2014年02月19日

ダイエットのための運動は少しずつ負荷をかけていく

ダイエットを始めようと思ったとき、良く失敗してしまうのが急に負荷のかかる運動をしてしまうということです。体というのは、何でも徐々に慣れていくものですから、いきなり運動をしたとしても、ただ単に辛くなってしまうだけです。
ですから、ダイエットで運動をしようというときには、必ず少しずつ負荷をかけていくことをオススメします。最初は、10分だけウォーキングをするとか、5回だけ腕立て伏せをするとか、3分間ランニングをするとか、そのくらい軽い運動から始めます。
そうして体が慣れてきたところで、少しずつ運動をハードにしていけば良いのです。それを心がけていれば、ダイエットのための運動も長続きできると私は思っています。
posted by ツトム at 20:46| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。